—くちびるの会とは?—

山本タカが2014年に立ち上げた創作拠点。

世知辛い世の中を、あくまで生活者な視点で見つめ、思考の飛躍と現実の曲解で以って、なんとか生きやすくするために、作品を創作。

公演活動と並行し、こども対象の演劇「紙おしばい」の創作などにも取り組む。

NEWS

【紙おしばい『こだぬききょうだいの おつかい』】

2022 年 8月 としまアート夏まつり参加!

詳細:としまアート夏まつりページ

【くちびるの会 次回公演!】

くちびるの会『老獣のおたけび』

2022年9月3日(土)〜11日(日)@アゴラ劇場

詳細:NEXTページ

【紙おしばい『ことだまの森』公演映像無料公開!】

こども向け演劇 紙おしばい『ことだまの森』の収録した映像を無料公開しました!

ぜひ多くの方へご覧いただけますと幸いです。

VIDEOSページ

『ことだまの森』収録映像


note

まだ記事がありません。